わたしたちの想いSmile Life, Smile Health.地域に根ざした医療を大切に

診療科目

内科、外科、乳腺外科、小児科、禁煙外来、訪問診療、訪問診療、セカンドオピニオン

内科

内科全般の診療を行っています。 当院では高血圧、糖尿病、高脂血症などの三大成人病をはじめとした各種慢性疾患のみならず、感染症等の急性疾患など内科全般の診療を行っています。 総合病院を受診すると、症状によってはどの診療科に受診してよいかわからない時が多々あると思いますが、そういった場合でも気軽に受診して頂いて適切に対応致します。 また、専門機関を受診した方がよい場合も、適切な機関、適切な診療科をご紹介いたします。 各種検診や予防接種も行っていますので、お気軽にご相談下さい。 

外科

打撲や外傷などから外科全般、縫合の必要な切り傷、擦り傷、化膿創の切開排膿などの治療 、骨折の一次治療などを行なっています。 当院では創部処置、皮膚縫合などの治療を迅速に行います。 お気軽にご相談ください。  

乳腺外科

乳腺外科では、乳房に関するさまざまな症状(しこり、痛み、分泌など)に対しての診断と治療を行います。  また、患者さんに必要な検査(マンモグラフィ、超音波検査、細胞診、組織診等)をした上で、解りやすく説明をし、はじめての方には乳房の自己検診法の仕方の指導をいたします。

乳腺外科診療内科

●乳房の病気全般にわたる相談
●乳がん検診
●乳房疾患の精査
(マンモグラフィ・超音波検査・細胞診、組織診)
●乳がんの薬物療法(化学療法・ホルモン療法) 
●ホルモン療法中の骨密度検査
●乳がん術後の定期検診、リハビリ指導
●セカンドオピニオン 

以下のような症状がある方はお気軽にご相談下さい。○乳房に「しこり」を触れる ○腕を挙げたとき、乳房に「えくぼ」「ひきつれ」がある ○乳首からの分泌(レンガ色)がある ○乳首にびらんやただれを認める ○乳房全体が赤く腫れていたり、  乳房に潰瘍が出来て治らない ○わきの下のしこり(硬いリンパ節)などを触れる 

小児科

●一般外来
  かぜ、はしか、おたふくかぜ、胃腸炎などの急性期疾患を診療しています。  

●予防接種
  当院では各種ワクチン接種を行っており、ご両親とともにお子様をいろいろな病気から守ります。 

禁煙外来

禁煙を成功させるために 強く決意したにもかかわらず、なかなかタバコがやめられない方は非常に多いです。 やめられないのはなぜでしょう? 

多くは意志の弱さのせいではなく、タバコの煙に含まれるニコチンのせいと言われています。ニコチン依存症は意志の力だけで治すことは難しく、治療が必要となります。 
これまでも使われてきたニコチンを含む薬のほか、新しくニコチンを含まない飲み薬も登場しました。 
タバコをやめられないのは、あなたの意志の弱さではなく、ニコチンのもつ強い依存性が原因です。 

ニコチン依存症は治療が必要な病気とされており、
病院で治療薬を処方してもらうことにより禁煙の成功率が高まります。 

喫煙者が70歳まで生きている割合はおおよそ58%といわれています。禁煙すれば取り戻せます。喫煙を続けることで、10年間も短くなります。 そして、35歳の人が70歳まで生きている割合はおおよそ81%といわれています。 治療は保険医療で認められています 

 現在、健康保険等を使って禁煙治療が受けられるようになりました。禁煙治療(自己負担3割として)は、処方される薬にもよりますが812週間で13,000円~20,000円程度です。1日1箱喫煙する方なら、8~12週間分のタバコ代より保険診療で禁煙治療を受けた場合の自己負担額のほうが安くなる計算になります。(詳しくはクリニックでお問い合わせください。) 

訪問診療

 訪問診療とは、病気や障害があっても、住み慣れた家で過ごしたいという方が、ご自宅に居ながら医療を受けることが出来る仕組みです。医師がご自宅を定期的に訪問し、診療、治療、薬の処方、療養上の相談、指導等をさせていただきます。 

訪問治療内容

●お一人で通院が困難な患者様のお宅に、日ごろから医師が定期的に診療にお伺いし、計画的に健康管理を行うものです。
●定期訪問に加え、緊急時には365日×24時間体制で対応、必要に応じて臨時往診や入院先の手配などを行います。 
●訪問診療の目的は病気の治療だけではありません。転倒や寝たきりの予防、肺炎や褥瘡などの予防、栄養状態の管理など、予測されるリスクを回避し、入院が必要な状態を未然に防ぐことも重要な役割です。 
●私たちは地域の病院や介護事業者の方々と連携・協力しながら、患者さんが在宅で安心して療養生活を続けられるよう、在宅患者さんを総合的にサポートします。   

治療は保険医療で認められています

訪問診療も往診も医療保険が利用できます。申請は不要で、いつからでも開始、利用できます。 ※在宅で介護を要する人のために、在宅介護がありますが、この場合は、介護保険の申請をしなくてはなりません。 

緩和ケア

がんは、日本人の死因で最も多い病気です。現在、3人に1人ががんで亡くなっています。身近な病気になった、がん。あなたの大切な方も、がんで悩んでいるかもしれません。がん患者さんは、がん自体の症状のほかに、痛み、倦怠感などのさまざまな身体的な症状や、落ち込み、悲しみなどの精神的な苦痛を経験します。「緩和ケア」は、がんと診断されたときから行う、身体的・精神的な苦痛をやわらげるためのケアです。

セカンドオピニオン

あらゆるがん治療の不安や治療内容に応じ、一番よい方法を一緒に考え、解決策を提案いたします。 また、病状を確認するためにその場で検査を行うこともあります。 

がん治療コンサルテーション 

「がんと告知されて、
いったいどうしたらいいのかわからない…」 

「どこで治療を受ければいいのかわからない…」 

「今の自分の病状が今いちよくわからない…」 

「はたして今の治療でいいのだろうか…」 

「主治医の先生とうまく
コミュニケーションがとれず、信頼関係が築けない。」 

「今後、自分はどうなるのだろうか…」 

「抗がん剤の副作用が強くて耐えられない。辛い…」

「抗がん剤治療中でいろいろ生活に制限があるが、
どこまで制限なく生活してもいいものなのか…」 

「がんを患いながらも、楽しく生きたい」 

「数年前に手術を受けて、がんは治ったが、
後遺症が残っていて困っている…」 

「家族ががん治療中だが、
どうやって接したらいいのかわからない」 

「治療中の家族のために、
何かできることはないであろうか」 

受診方法

●紹介状不要 
●完全予約制 
●過去の検査結果や画像のコピー
治療歴、病状や治療内容を記した説明文書などがあれば、
主治医の先生に紹介状を書いてもらう必要はありません。 
●また、患者さんご本人でなくても、
ご家族だけの受診も可能です。

診療案内

〈内科全般〉がん、肝臓病、高血圧、糖尿病、高脂血症、三大成人病、 慢性疾患、感染症、急性疾患、予防接種、生活習慣病〈外科全般〉打撲、 外傷、縫合、切り傷、擦り傷、切開排膿、骨折 、創部処置、皮膚縫合〈乳 腺外科〉乳がん、検診、検査、しこり、痛み、分泌、マンモグラフィ、超音波、 細胞診、組織診、薬物療法、セカンドオピニオン〈小児科〉 急性期疾患、 かぜ、はしか、おたふくかぜ、胃腸炎、 予防接種、ワクチン接種〈禁 煙外来〉禁煙治療、ニコチン依存症、治療薬〈訪問治療〉診療、治療、 薬の処方、療養上の相談、指導、転倒、寝たきり、肺炎、じょくそう、 栄養管理〈緩和ケア〉〈セカンドオピニオン〉がん治療全般

ご来院いただいている地域

ものいトータルクリニックには、千葉県、四街道市(旭ヶ丘・池花・上野・内黒田・美しが丘・小名木・亀崎・萱橋・栗山・さちが丘・さつきヶ丘・鹿渡・下志津新田・鷹の台・ 大日・中央・千代田・つくし座・長岡・中台・中野・南波佐間・成山・みそら・みのり町・めいわ・もねの里・物井・山梨・吉岡・四街道・鹿放ヶ丘・和田・和良比)佐倉市(佐 倉地区 飯田・飯田干拓・飯田台・飯野・飯野干拓・飯野町・岩名・裏新町・大佐倉・大佐倉干拓・大蛇町・鹿島干拓・海隣寺町・鏑木町・鏑木仲田町・上代・栄町・下根・ 下根町・樹木町・城内町・白銀・新町・千成・高岡・田町・土浮・土浮干拓・中尾余町・鍋山町・並木町・萩山新田・萩山新田干拓・藤沢町・本町・将門町・宮小路町・宮前・弥勒町・ 最上町・野狐台町・山崎 志津地区 青菅・井野・井野町・小竹・小竹干拓・上志津・上志津原・下志津・下志津原・上座・中志津・西志津・西ユーカリが丘・先崎・先崎干拓・ 南ユーカリが丘・宮ノ台・ユーカリが丘 臼井地区 稲荷台・印南・臼井・臼井田・臼井台・臼井田干拓・江原・江原新田・江原台・王子台・角来・新臼井田・八幡台・ 南臼井台 千代田地区 畔田・飯重・生谷・染井野・羽鳥・吉見 根郷地区 石川・大崎台・大作・大篠塚・太田・表町・木野子・神門・小篠塚・山王・城・寺崎・藤治台・春路・ 馬渡・六崎 和田地区 天辺・瓜坪新田・上勝田・上別所・米戸・寒風・下勝田・高崎・坪山新田・長熊・直弥・宮本・八木 弥富地区 岩富・岩富町・飯塚・内田・坂戸・七曲・ 西御門・宮内)などからご来院いただいております。