院長 黄哲守 tetsumori kou Doctor, Clinic Director, いつも皆様と同じ視点で、皆様の側にいます

 院長の黄(こう)です。 私はこれまでに大学病院、市中病院で、数多くの外科、内科、小児科等の多岐に渡る一般診療や救急医療に携わり、手術のみならず全身管理、プライマリケアの修練も長年積んで参りました。 また外科専門医、がん治療認定医、乳癌学会認定医として、多くの患者様のがん診療、訪問診療にも携わって参りました。これらの経験を基に、常に的確で迅速な質の高い医療、精度の高い検診を皆様に提供することを心がけています。

女性やお子様にも優しいクリニックです

 女性の乳がんに対する検査や 治療に対応し、はじめての方には乳房の自己検診法の仕方の指導をいたします。 またお子様の一般外来や予防接種の他、健康とともに、運動・スポーツ活動などもサポートし、お子様の成長へとつなげてまいります。

院長経歴
  • 平成15年03月 日本医科大学医学部医学科卒業
  • 平成15年05月 日本医科大学付属病院第一外科入局
  • 平成15年10月 日本医科大学付属病院麻酔科出向
  • 平成16年01月 日本医科大学多摩永山小児科出向
  • 平成16年04月 日本医科大学付属病院第二外科出向
  • 平成16年10月 日本医科大学付属病院集中治療室出向
  • 平成17年03月 日本医科大学付属病院第一外科退局
  • 平成17年04月 松波総合病院外科入局
  • 平成17年08月 松波総合病院外科退局
  • 平成17年09月 千葉県立佐原病院外科入局
  • 平成27年10月 千葉県立佐原病院退職
  • 平成27年12月 ものいトータルクリニック開院
資  格
日本外科学会専門医
日本がん治療認定医機構認定医
日本乳癌学会認定医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医

診療案内

〈内科全般〉がん、肝臓病、高血圧、糖尿病、高脂血症、三大成人病、 慢性疾患、感染症、急性疾患、予防接種、生活習慣病〈外科全般〉打撲、 外傷、縫合、切り傷、擦り傷、切開排膿、骨折 、創部処置、皮膚縫合〈乳 腺外科〉乳がん、検診、検査、しこり、痛み、分泌、マンモグラフィ、超音波、 細胞診、組織診、薬物療法、セカンドオピニオン〈小児科〉 急性期疾患、 かぜ、はしか、おたふくかぜ、胃腸炎、 予防接種、ワクチン接種〈禁 煙外来〉禁煙治療、ニコチン依存症、治療薬〈訪問治療〉診療、治療、 薬の処方、療養上の相談、指導、転倒、寝たきり、肺炎、じょくそう、 栄養管理〈緩和ケア〉〈セカンドオピニオン〉がん治療全般

ご来院いただいている地域

ものいトータルクリニックには、千葉県、四街道市(旭ヶ丘・池花・上野・内黒田・美しが丘・小名木・亀崎・萱橋・栗山・さちが丘・さつきヶ丘・鹿渡・下志津新田・鷹の台・ 大日・中央・千代田・つくし座・長岡・中台・中野・南波佐間・成山・みそら・みのり町・めいわ・もねの里・物井・山梨・吉岡・四街道・鹿放ヶ丘・和田・和良比)佐倉市(佐 倉地区 飯田・飯田干拓・飯田台・飯野・飯野干拓・飯野町・岩名・裏新町・大佐倉・大佐倉干拓・大蛇町・鹿島干拓・海隣寺町・鏑木町・鏑木仲田町・上代・栄町・下根・ 下根町・樹木町・城内町・白銀・新町・千成・高岡・田町・土浮・土浮干拓・中尾余町・鍋山町・並木町・萩山新田・萩山新田干拓・藤沢町・本町・将門町・宮小路町・宮前・弥勒町・ 最上町・野狐台町・山崎 志津地区 青菅・井野・井野町・小竹・小竹干拓・上志津・上志津原・下志津・下志津原・上座・中志津・西志津・西ユーカリが丘・先崎・先崎干拓・ 南ユーカリが丘・宮ノ台・ユーカリが丘 臼井地区 稲荷台・印南・臼井・臼井田・臼井台・臼井田干拓・江原・江原新田・江原台・王子台・角来・新臼井田・八幡台・ 南臼井台 千代田地区 畔田・飯重・生谷・染井野・羽鳥・吉見 根郷地区 石川・大崎台・大作・大篠塚・太田・表町・木野子・神門・小篠塚・山王・城・寺崎・藤治台・春路・ 馬渡・六崎 和田地区 天辺・瓜坪新田・上勝田・上別所・米戸・寒風・下勝田・高崎・坪山新田・長熊・直弥・宮本・八木 弥富地区 岩富・岩富町・飯塚・内田・坂戸・七曲・ 西御門・宮内)などからご来院いただいております。